NEWS

  • 地域

沖縄県糸満市のドラッグストアを拡張移転  ドラッグイレブン    100円ショップを併設


 JR九州グループでドラッグストア170店を運営する株式会社ドラッグイレブン(大野城市川久保、森亨弘社長)は、10月7日、沖縄県糸満市兼城の「糸満店」を同市潮平に拡張移転した。
 場所は国道331号沿い、潮平中学校の南西側で、100円ショップ「キャンドゥ」併設した。店舗名は「ドラッグイレブン糸満潮平店」。敷地面積は2031平方m、平屋建てで売り場面積は609平方mで従来比4・5倍、駐車場は36台収容可能。従業員は10人。同社では「100円ショップを設置することで、品揃えの幅がひろがる」と話している。