NEWS

    水巻町に21店舗の複合商業施設 東京のダイワロイヤル


    ダイレックス、ケーズデンキなど

    不動産の企画、開発、運営のダイワロイヤル㈱(東京都千代田区、原田健社長)は10月10日、遠賀郡水巻町樋口に複合商業施設をオープンする。
    イオン水巻店跡地に、同所を所有する高松産業グループ(北九州市八幡西区南鷹見町、住吉弘徳代表)から借り受けて商業施設「ライフガーデン水巻」を建設。県内では2014年にオープンした「ライフガーデン新宮」に次ぐ2店舗目。敷地面積は3万8000㎡。建物は鉄骨平屋が8棟。延べ床面積は計1万2697㎡。テナントとしてスーパー「ダイレックス」、飲食店「ワールドビュッェ」のほか、「ダイソー」、「西松屋」、「コメダ珈琲」、「ケーズデンキ」など21店舗が入居する。駐車場は540台。同社では「地域の方々に毎日利用していただける場所にしたい」と話している。
    同社は1991年4月設立。資本金は5億円。従業員数は1282人。売上高880億2700万円(2019年3月期)。経常利益は155億5900万円(同)。大和ハウス工業の完全子会社。

    2019年9月25日発行