NEWS

  • 地域

歴史探訪ツアーをシリーズ化  ティーアイプロジェクト    月に2企画のペースで


 旅行代理業の株式会社ティーアイプロジェクト(福岡市中央区大名2丁目、石川哲也社長)は、1月から自社企画の歴史探訪ツアー「歴史上の偉人から元気をもらう旅」を1カ月に2企画のペースでシリーズ化する。
 11月に実施した同ツアーが好評によりシリーズ化を決定したもので、自社企画の強化による営業体制の充実を目指す。同シリーズでは観光の他に、移動中の車内でモニター・レジュメを使い歴史の専門家がレクチャーを実施。その後歴史記念館などゆかりの地を訪れるのが特徴。今後九州・山口を中心に、日帰りツアーと1泊2日のツアーを開催する。現在、09年1月から6月までの12企画を販売中。第一弾は、1月24・25日の1泊2日で鹿児島を巡る「篤姫、斉彬そして小松帯刀の旅」。価格は2万8800円。石川社長は、「11月に実施したツアーが好評で、シリーズ化を決定した。当社の目玉商品として、様々な世代の方にお楽しみいただきたい」と話している。
 同社は、1996年7月8日設立、資本金2600万円、売上高6億5000万円、従業員数11人。石川社長は、三潴郡大木町出身、1959年3月5日生まれ49歳、中央大学卒、趣味はハーモニカ。