NEWS

  • 地域

機密管理の職場啓発ツールサービスを機能強化  クリエイトバリュー    動画を導入


 人材コンサルティングのクリエイトバリュー(福岡市東区和白丘1丁目、中村宏代表)は、7月1日から情報機密管理の職場啓発を目的とした「機密管理マインドBLD(ビルダー)」サービスの機能を強化した。
 同サービスは実践ケーススタディ集、徹底マスターQ&A集、理解度確認ミニテスト、簡単リスクアセスメントの4種の学習ツールに分類して教材を提供。会社、組織の現場担当者1万7千人の成功事例に基づき、事例学習する内容。今回Flashムービーによるイラスト対談を導入し、各教材をグループ学習に特化。またレポート発信機能を追加し、組織内で学習成果を共有できるようになった。価格は50人以下の会社、組織で年間使用料31万5千円(税込)から。同社の公開サーバー(ASP)上でオンライン提供する。契約期間は1年間で、2年目以降から自動更新となる。同社ホームページと代理店で販売している。中村代表は「すでに自動車製造業で導入実績がある。まずは問い合わせいただきたい」と話している。
 中村代表は福岡市東区出身。1955年5月30日生まれの55歳。九州大学工学部応用原子核工学科卒。大手電気メーカーや、コンピュータメーカーの子会社に勤務後、コンサルティング会社で主に情報セキュリティー管理支援などの実務を経て07年1月に独立。趣味は写真。