NEWS

  • 地域

東区東公園の7階建てビルに事務所移転  福岡県行政書士会    8月20日完成


 福岡県行政書士会(福岡市博多区千代4丁目、生田和典会長)は8月28日、同区東公園の7階建てビルに事務所を移転し、会議室や研修施設を備えた福岡県行政書士会館として開設する。完成は8月20日。
 今年春に取得したビルを改装する。場所は福岡市民病院向かい側。敷地面積は204・76平方m。延べ床面積は約723平方m。フロア構成は1階が事務局、2階が会議室2部屋、3階が研修室、4階が市民相談室、5階が書籍室、6階が会長室と多目的ルーム。完成後、8月28日に落成式を行い、事務所を移転する。生田会長は「念願だった自前の会館を開設することができる。地域の方々にも利用してもらえるようにしたい」と話している。