NEWS

  • 地域

東区多の津に高級輸入車専門のレンタカー店  エグゼクティブレンタカー    BMW、ワーゲン、ポルシェなど


 今年6月に設立したエグゼクティブレンタカー株式会社(福岡市東区多の津3丁目、酒井利朗社長)は8月24日、同所に高級輸入車専門の「エグゼクティブレンタカー」をオープンした。
 酒井社長は10代の頃から自動車に関わる会社経営に憧れ、自動車整備士やさまざまな業界の営業に従事。そうした仕事経験や在京時の自身のレンタル体験も踏まえ、高級車を手軽に、特別な日の演出に活用し、記憶に残る経験にしてほしいと、「福岡市内初」という高級輸入車専門レンタカー店を起業したもの。当初はBMW320iツーリングとベンツCLS350、ポルシェボクスター、フォルクスワーゲン トゥワレグの4台だが、順次増車していき、3年以内に福岡市内3店舗体制を目指す。
 場所は国道3号博多バイパス松島交差点の北西側、多々良川沿い。敷地面積は約330平方m。店舗面積は約100平方m。24時間利用の料金は一般の場合、3万2000~3万5000円(税、保険料込)。年会費1万円(年内は入会無料)のスタンダード会員は、料金が10%引きとなるほか、デイプラン7時間1万3500円~などの割安なプランが利用できる。また、月会費5万円で12時間毎、月48時間まで利用でき、東、博多、中央区の好きな場所で送迎・納車・引き取りが無料(一般の場合6000円)となるプレミアム会員(年間契約)もある。
 同社では、結婚式やプロポーズなどの特別な日用や、車好きな人のドライブなどの個人需要のほか、結婚式場での演出や整備工場での高級車の代車、広告、出版、印刷業界向けなどの法人需要も開拓していく。営業時間は午前9時から午後9時まで。定休日は第4水曜日。酒井社長は「その一日だけかもしれない記憶に残る経験を、単に車を貸すだけではなく、トータルで提供していきたい」と話している。
 酒井社長は熊本県菊池郡大津町出身。1978年8月17日生まれの35歳。久留米工業技術専門学校自動車工学科卒。趣味はドライブ、釣り、車磨き。