NEWS

  • 地域

東京都渋谷区東2丁目に支社開設  ダリア    関東初進出


 美容商材総合卸の株式会社ダリア(福岡市博多区博多駅南4丁目、高木進一社長)は、9月10日、東京都渋谷区東2丁目に東京支社を開設した。関東地区は初進出。
 場所は県道305号、東3丁目交差点北側、リーフ・イーストビル5階。フロア面積は230平方m。スタッフ数は12人。高木社長は「当社は、西日本地区6000軒の美容サロンを顧客に持っており、九州地区では20%強のトップシェアを誇っている。しかし、流行の発信地でもある東京は未開拓エリア。西日本地区の知名度を武器に関東エリアでの新規顧客開拓を強化して、東京支社だけで初年度6億円を目指していきたい」と話している。同社は1964年創業、資本金7500万円、従業員180人(グループ240人)、売上高88億1900万円(07年8月期)。高木社長は福岡市出身、1969年4月25日生まれの39歳、帝京大学経済学部卒、趣味はゴルフ。