NEWS

  • 地域

東京都千代田区に東京本部を開設  日本テレメッセージ    東日本地区の市場開拓目指し


 ウェブ事業、モバイルショップ運営業の株式会社日本テレメッセージ(福岡市中央区六本松2丁目、中村直樹社長)は、12月1日、東京都千代田区東神田2丁目に東京本部を開設した。
 首都圏を中心とした東日本地区を営業エリアに、法人向けの通信、ITソリューション事業の直販、および代理店開拓で新たな市場開拓を図る。場所は通称靖国通り沿い、都立一橋高校向かいの「セックオフコムビル」2階で、事務所面積は約115平方m。本部長は津留登志夫オフィスソリューション事業部課長が兼任する。同本部では常駐スタッフを配置せず、当面は以前から同エリアを担当していた本社営業スタッフの商談拠点として機能していく。管轄エリアにおける初年度売り上げ目標は2億円。中村社長は「市場が大きいだけに、独自のビジネスモデルにさらに付加価値を付けた展開で、これまで以上の顧客獲得を目指したい」と話している。津留本部長は福岡市出身、1980年12月6日生まれの27歳。