NEWS

    東京都中央区日本橋茅場町に東京本社を移転 パイオニア・ソフト


    フロアは1・5倍に

    システム構築・コンサルティングの㈱パイオニア・ソフト(福岡市南区清水4丁目、森永洋昭社長)は6月24日、東京本社を東京都墨田区横川3丁目から中央区日本橋茅場町2丁目に移転した。
    事務所が手狭になったため。場所は「茅場町1丁目」交差点南側のオフィスビル「共同ビル」4階。フロア面積は旧事務所の1・5倍の270㎡。スタッフは約50人。
    同社では「周辺は銀座線、日比谷線、東西線など路線が集中していることから人材採用も含めて人が集まりやすいオフィスになることを期待している」と話している。
    同社は1976年10月設立。資本金6100万円。従業員136人。

    2019年8月6日発行