NEWS

  • 地域

来秋、天神2丁目に米国の高級衣料店を出店  東京都のバーニーズ    ジャパン 九州初進出


 米高級衣料店を展開する株式会社バーニーズ ジャパン(東京都新宿区、中村直樹社長)は来秋、福岡市中央区天神2丁目に新店舗を出店する。新宿、横浜、銀座、神戸に次ぐ5店目。
 場所は、NTT都市開発株式会社(東京都、三ツ村正規社長)が岩田屋本館の隣接地に来年8月末の完成を目指して建設している「福岡天神プロジェクト(仮称)」内。同建物は地下1階地上9階建てで、このうち、地上3階から地下1階までの4フロアを賃借して核テナントとして入居する。売り場面積は約26百平方mで、フロア構成、スタッフ数などの詳細は未定。
 店名は「バーニーズ ニューヨーク福岡店(仮称)」で、本拠地バーニーズニューヨークコレクションや、紳士、婦人の高級インポートブランド衣類・雑貨などを販売する。同社では「福岡は2011年の九州新幹線全線開通で一層の発展が見込まれている都市。また、出店地は地元百貨店、商業施設、老舗ファッション専門店が立ち並ぶ商業エリアの中心に位置しており、クラッシック、モダン調を展開する当ブランドのコンセプトにマッチしている。ファッション感度の高い顧客層を中心に、独自の品揃えや質の高いサービスなどを提供していく」と話している。
 同社は1989年6月16日設立、90年にバーニーズ ニューヨーク日本1号店を新宿にオープンした。資本金49億9千万円、従業員数346人(2010年8月現在)、住友商事株式会社の傘下企業。