NEWS

  • 地域

朝倉郡筑前町に8店舗目のD&F出店  イオン九州    県内4店目


 イオン九州株式会社(福岡市博多区博多駅南2丁目、山口聡一社長)は12月13日、朝倉郡筑前町に食品・医薬品を強化した業態の「ワイドマート ドラッグ&フード(D&F)筑前朝日店」を出店した。同業態では8店舗目で福岡県内では北九州市、福岡市、那珂川町に続く4店舗目。
 場所は国道200号朝日交差点の角地で敷地面積は5500平方m、店舗は平屋建てで905平方m。駐車場は100台収容、営業時間は午前9時から深夜12時で年中無休。 D&Fは、「近くて便利なイオンのお店」をコンセプトに、日用雑貨、家庭用品、化粧品、ペットフードに加えて医薬品、食品(加工食品、冷凍食品、日配品、弁当、生鮮)、酒類などを品揃えした1000平方mタイプの店舗で、2011年7月の新町店(大分市)を皮切りに展開を始めており、2015年までに50店舗体制を目指している。