NEWS

  • 地域

春日市惣利2丁目に和洋菓子店  甲府市のシャトレーゼ    県内11店目


 山梨県甲府市の和洋菓子など製造販売の株式会社シャトレーゼ(同市下曽根町、齊藤誠社長)は11月10日、春日市惣利2丁目に「シャトレーゼ 春日惣利店」をオープンする。全国448店目で、県内11店目。
 場所はひらの耳鼻咽喉科クリニック南東側。敷地面積は約1230平方m、店舗面積は約195平方mで、駐車場は27台収容。メニューはケーキ、和洋菓子、アイスクリームなど。営業時間は午前9時から午後9時まで、年中無休。同社は「自然のもの100%のおいしさを味わっていただきたい」と話している。
 同社は1955年12月創業。2010年4月に、シャトレーゼグループの持ち株会社として、社名を株式会社シャトレーゼホールディングスに変更。同時に分割会社として株式会社シャトレーゼを新設した。資本金5千万円。従業員15百人。展開する店舗のうち9割がFC店舗。09年9月期売上高は4百億円。