NEWS

  • 地域

春日原の不動産相談店舗を改装  悠悠ホーム    売買仲介やリフォーム事業を強化


 住宅メーカーの悠悠ホーム株式会社(大野城市筒井4丁目、内山敏幸社長)は12月6日、春日市春日原東町1丁目の不動産の賃貸管理や売買仲介店舗をリニューアルオープンした。
 賃貸管理や売買仲介、リフォームなどの不動産事業の拡大を図り、相談窓口としての店舗機能を強化するもの。場所は西鉄大牟田線「春日原」駅北側の河波ビル1階。相談カウンターや打ち合わせスペースを増やし、「入店しやすいカフェ風の明るい内装に仕上げた」という。スタッフは5人。不動産事業では、売買のマッチングをする会員制度「悠悠エステート倶楽部」を設け、2月末まで先着100人を上限に仲介手数料が1割り引きになるキャンペーンも実施している。
 同社広報部では「今後は同社がモデルハウスを置く久留米や佐賀、熊本などにも店舗を出店し、各地で不動産事業を手掛けていきたい」と話している。
 同社は1994年10月設立。資本金2000万円。従業員180人。13年7月期決算は88億円。大野城市、北九州市、福岡市、佐賀市、熊本市にモデルハウスを展開している。