NEWS

  • 地域

早良区小田部に女性視点で開発した新SS  新出光    セルフ式カフェを併設


 石油製品販売大手の株式会社新出光(福岡市博多区上呉服町、出光泰典社長)は6月10日、同市早良区小田部5丁目のガソリンスタンド「セルフ小田部SS(サービスステーション)」を改装し、女性視点の気づきや心づかいを活かしたSS「スマイルステーション小田部」をオープンした。
 同社では、2013年の社内アイディアコンテストで優秀賞を受賞した女性アルバイト発案の「女性だからこそできる!究極のサービスSS」を具現化すべく、昨年9月にグループ各社の幅広い分野や世代、ライフスタイルを持つ女性社員9人からなるワーキングループを発足。働く女性や主婦、高齢ドライバーが来店しやすいことを主眼に、施設や販売スタイル、商品サービス、接客など新しいSSの在り方を多面的に協議し、実店舗化した。新SSは女性視点で開発しただけでなく女性社員だけで運営し、家事・育児や仕事で忙しい働く女性がほっとできる空間としてのセルフ式カフェや広々としたトイレ、キッズスペースの充実した設備、こだわりの洗車・清掃サービスなどの提供で地域での一層の浸透を図る。
 場所は国道202号沿い、原北中学校入口交差点の北東角地。敷地面積は1551平方m。店内施設に32席を設けたセルフ式カフェでは、近隣にある「博多ベーカリー小田部店」の100円パン6種類も販売するほか、給油や洗車のレシート提示でコーヒー1杯を無料サービスする。また、広々としたトイレにはベビーシートを設置するほか、ドレッサー付手洗い器も備えた化粧スペースを設けた。キッズスペースには絵本やおもちゃを用意し、清潔感にこだわった。一方、サービス面では洗車やコーティング、室内清掃で女性ならではの細やかで丁寧な作業を実施。新しい室内清掃の提案として、希望者に気分や体調に合わせたアロマ(芳香)オイルでの香り付けを提案する。営業時間は午前8時から午後8時までで、年中無休。

 ポイントが貯まる新クレジットカード

 また、同社は6月17日、一般家庭向け電力販売「イデックスでんき」と「ガソリン」のセット利用で最大3倍のポイントが貯まる新しいクレジットカード「イデックスクラブポイントカード」の発券申込の受付を直営・販社サービスステーション店頭で開始した。
 新クレジットカードはJCBが昨年12月により貯めやすく・交換しやすいサービスへとリニューアルした「Oki Dokiポイントプログラム」対象カードで、初年度会費が無料。Oki Dokiポイントは利用金額1000円(税込)毎にポイントが 1P(通常1倍)、さらにイデックスグループの利用金額1000円毎に1P(プラス1倍)、「イデックスでんき」と「イデックスSS」のセット利用で、セットポイントを1000円毎に1P加算 (プラス1倍)され、合計で最大3倍貯まるのが特徴。貯まったポイントは、航空マイルや商品券、共通ポイントなど、さまざまな商品へ交換可能となっている。
 年会費は2年目からは本会員1250円(税抜)かかるが、年1回以上のカード利用で無料となる。また、イデックスグループのサービスステーションでより割安な会員価格で給油できるほか、付帯のETC(自動料金支払いシステム)カードは年会費無料となるなどの特典が付く。現在、入会特典としてOki Dokiポイント200ポイント(セブン&アイホールディングス発行の電子マネー「nanaco」に交換すると2016年6月現在、1000ポイント分)を進呈している。なお、発券申込は店頭のほか、6月1日からWebサイトでも受付を開始している。