NEWS

    早良区原8丁目に投資用賃貸マンション  メイケン


    完成予定は21年3月

    不動産開発や買取再販業を手掛ける㈱メイケン(福岡市中央区赤坂2丁目、谷口弘社長)は、来年3月の完成を目指し同市早良区原8丁目に投資用の賃貸マンションを建設する。着工予定は今年7月中旬。
    同社が2009年から展開する自社ブランド「マイプレイス」シリーズの新棟。場所は「原6丁目」交差点近く。敷地面積は287㎡。建物は鉄筋コンクリート造の5階建てで延べ床面積652㎡。総戸数19戸で1階が3戸、2階から5階までが各階4戸となる。全戸の間取りは1LDKで専有面積は31㎡。入居予定者は単身のビジネスパーソンを想定している。谷口社長は「現段階では物件に関心がある個人投資家向けに販売を進めたい」と話している。
    同社は1990年9月設立。資本金1000万円。従業員3人(パート含)自社ブランド「マイプレイス」シリーズは福岡都市圏で戸建てや賃貸マンション、アパート、オフィスビルなど約50棟の開発実績がある。  谷口社長は福岡市東区出身。1969年12月21日生まれの50歳。趣味はゴルフ、釣り。

    2020年6月16日発行