NEWS

  • 地域

既存店をもつ料理併設型にリニューアル  ワイエスフード    小倉南区蒲生で


 「九州筑豊ラーメン山小屋」等ラーメン店チェーンのワイエスフード株式会社(福岡県田川郡香春町、緒方正憲社長)は7月16日、北九州市小倉南区蒲生の「山小屋」既存店を、もつ料理店併設型にリニューアルした。
 東京都の飲食店経営の株式会社NAOC(ナオック、高木信介社長)と提携したもの。「山小屋蒲生店」の一部を改装し、もつ鍋やホルモン焼を提供する居酒屋「牛もつダイニングY‘sKITCHEN」を同居させた。入口は「山小屋」と別に設けているが、店内では両店がつながっている構造で、来店客はラーメンなど「山小屋」メニューに加えてもつ料理も楽しめる。改装後の店舗は、カウンター席15席、テーブル席18席、座敷が60席。営業時間は午前11時から午後11時まで。