NEWS

    新社長に親会社の道面義雄社長 はかた匠工芸


    はかた匠工芸

    博多帯を製造販売する㈱はかた匠工芸(大野城市仲畑2丁目)の新社長に、同社親会社・日本和装ホールディングス㈱(東京都)の道面(どうめん)義雄社長が就任した。3月28日付。前社長の藤永新一氏は日本和装ホールディングス㈱の業績担当顧問に就いた。
    任期満了に伴う経営体制の変更で交代したもので、財務体質の強化やグループ全体で収益向上を図っていく。道面氏は広島県出身。1986年9月11日生まれの32歳。広島経済大学中退。2008年7月、日本和装ホールディングス㈱広島局に入社。16年1月同社第5営業部長、同年3月同社取締役、17年3月同社取締役営業統括本部長、18年8月同社取締役副社長管理本部長、同年10月から同社代表取締役社長を務めていた。
    同社は2007年3月設立。資本金1億885万円。親会社は日本和装ホールディングス。14年7月に東証・東京プロマーケットに上場したが、今年4月26日に上場廃止を予定している。18年12月期売上高は12億9600万円。

    2019年4月16日発行