NEWS

  • 地域

新社長に石川天神コア館長が就任  インキューブ    グループ初の女性社長


 雑貨店を展開する株式会社インキューブ(福岡市中央区天神2丁目)の新社長に、6月27日付で西日本鉄道都市開発事業部の石川たかね天神コア館長が就任した。楳木賀久社長は西鉄エム・テック社長に就任した。
 西鉄グループ初の女性社長。流通レジャー事業部で、商業施設の運営や立ち上げに携わった経験を買われて起用された。女性客向け売り場に力を入れるインキューブの社長に女性が就くことで、消費者目線の売場づくりを強化していく。
 石川たかね(いしかわ・たかね)新社長は福岡市出身。1967年8月7日生まれの46歳。福岡女子大学文学部国文学科卒。1991年西鉄入社(福岡駅開発本部専門店課配属)。99年都市開発事業本部流通部開発担当係長、2000年7月同本部流通レジャー事業部営業企画担当、01年西鉄天神ソラリア株式会社出向、03年からは都市開発事業開発本部流通レジャー事業部企画開発担当になり、05年7月に副長、06年7月課長に昇格した。08年7月同本部商業レジャー事業部営業推進課、10年7月同課運営担当(ソラリアステージ)、13年7月次長(天神コア店長)を務めていた。