NEWS

  • 地域

新宿区西新宿に東京オフィス開設  セールスアカデミー    前年比3倍の研修受注に対応


 営業研修、コンサルティングの セールスアカデミー(福岡市中央区天神4丁目、宮脇伸二社長)は9月1日付で、東京都新宿区西新宿7丁目に東京オフィスを開設した。
 これまでシェアオフィスに入居し、常駐スタッフも配置していなかったが、東京での人材研修の受注が前年比3倍増と伸長しており、オフィス開設でさらなる受注増を狙うもの。場所は西武新宿線西武新宿駅西側、新宿都税事務所交差点北の新銘ビル新館6階。フロア面積は105平方mで、事務所機能とともに24人収容のセミナールームを設けている。スタッフは5人体制。宮脇社長は「東京での売り上げが全体の4割を占めるようになり、今期は6割まで伸長させる方針。営業職の新入社員研修に特化した企業としてナンバーワンを目指していく」と話している。
 宮脇社長は愛知県豊田市出身。1975年10月29日生まれの40歳。九州大学理学部を卒業後99年に三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。01年に株式会社ビジネスブレイン太田昭和グループに入社。07年に株式会社チェースアンドインクリーズ(現セールスアカデミー)を設立した。