NEWS

  • 地域

新宿にちゃんぽん店  力の源カンパニー    新業態店舗として


 ラーメン店「博多一風堂」経営、飲食関連コンサルティングの株式会社力の源カンパニー(福岡市中央区薬院1丁目、河原成美社長)は、11月16日、東京都新宿区西早稲田3丁目に新業態となるちゃんぽん店をオープンした。
 場所は東京メトロ西早稲田駅北側、通称早稲田通り沿い。店名は「元祖焼麺 ちゃんぽん太郎」で、店舗面積は80平方m、席数は26席、営業時間は午前11時から午後12時まで。メニューは、焼麺を使用した4種類のちゃんぽんのほか、ラーメンや唐揚げ、餃子などサイドメニューに一品物も揃える。同社では「一風堂店主である河原成美の初めて店のレストランバー“アフター・ザ・レイン”で人気だった焼麺のちゃんぽん。その開店からちょうど30年という節目の日にオープンした。多くの方に一度味わってもらいたい」と話している。