NEWS

  • 地域

新学長に岡本悳也経済学部長が内定  熊本市の熊本学園大学    8月に第11代学長に就任へ


 熊本学園大学(熊本市大江2丁目、坂本正学長)は、6月22日に学長選挙を実施し、次期学長に岡本悳也経済学部長が内定した。任期は今年8月1日から4年間。
 坂本学長の任期満了に伴うもので、7月14日の学校法人熊本学園理事会で正式決定し、第11代学長に就任する予定。
 岡本悳也(おかもと・とくや)次期学長は福岡県出身、1942年8月8日の67歳。九州大学大学院経済学研究科修士課程修了後、70年4月に富山大学経営短期大学部講師に着任。71年10月、同大学部助教授、80年4月に熊本大学教育学部助教授を歴任後、84年4月に熊本商科大学(現熊本学園大学)経済学部教授に就任(現任)。96年10月の大阪市立大学および03年10月の神奈川大学国内留学、07年9月の韓国大田大学校交換留学を経て、10年1月に熊本学園大学経済学部長に就任(現任)。専門分野は金融論。