NEWS

  • 地域

新型インフルエンザ対策セットを発売  オールサービスセンター    来春までに3万セット販売へ


 ビル管理業の株式会社オールサービスセンター(福岡市中央区大名1丁目、足立宏司社長)は、11月10日から中日本航空株式会社(愛知県)が展開している新型インフルエンザ感染防止セットの代理店販売を開始した。
 セット内容はマスクやフード付カバーオール、手袋など12点。全国の量販店やドラッグストア店のほか、法人向けにも販売していく。販売価格は1万3000円前後で、09年春までに3万セットの販売を目指す。足立社長は「東京ではすでに関心が高まっており、品薄の状態。総代理店として全国に広めていきたい」と話している。足立社長は福岡市出身、1952年10月26日生まれの56歳、早稲田大学政経学部卒、趣味は読書。同社は1983年12月設立、資本金1000万円、従業員数は36人。