NEWS

  • 地域

新卒の人材紹介事業を開始  ケセラセラジャパン    初回セミナーに30社50人


 集客コンサルティング業・株式会社ケセラセラジャパン(福岡市中央区大名2丁目、石井陽介社長)を中核とする株式会社ケセラセラホールディングスは、このほど新卒の人材紹介事業を開始し、1月15日に第一回目のセミナーを開催した。
 これまで自社の新卒採用に取り組んできたノウハウを生かし、新規事業として立ち上げた。同日のセミナーには中小企業の経営者や人事担当者など、約30社50人が参加。石井社長は今年6300件を超えるエントリーから東京大学や早稲田大学、中央大学など有名校卒業生を含め24人の採用を内定した事例を紹介しながら、新卒採用の成功手法として、学生へのアプローチやネット媒体の活用、内定辞退の予防策など、について解説した。すでに有料職業紹介事業認可を取得しており、2016年度新卒採用に向け、人材を紹介していく方針。
 石井社長は「自社の採用面接官や福岡大学の非常勤講師として多くの学生と接するなかで、大手企業やメガベンチャーに負けない優秀な人材の獲得法を構築してきた」と話している。