NEWS

  • 地域

料理体験施設でパン講習サービスを開始  力の源カンパニー    9月11日から


 ラーメン店「博多一風堂」経営、飲食関連コンサルティングの株式会社力の源カンパニー(福岡市中央区薬院1丁目、河原成美社長)は、9月11日から料理体験施設のチャイルドキッチン(同市博多区山王2丁目)でパンづくりの講習サービスを開始した。
 場所は通称きよみ通り沿い、山王ファクトリー2階。5月にオープンした同施設ではラーメンと餃子のレッスンを実施してきた。今回は第2弾として同社ベーカリー部門の「ダムドフランス」「ブレッドジャンクション」の監修で、小麦粉を練って生地づくりから、発酵、熟成、焼き上げまでを体験する。対象は小学生以上で、土日祝日に開催。参加費は小学生千円、親子2千円、中学生以上15百円で、定員は各回50人。同施設はオープン以来、千人以上がラーメン、餃子づくりを体験している。同社では「粉のスタジオとしてパスタ、ピザ、うどんなどの粉を使った料理を体験してもらえるようにしていきたい」と話している。