NEWS

  • 地域

情報システム部、物流部などを社長直轄に  ミスターマックス    業務改善のスピード向上


 大手ディスカウントストア・株式会社ミスターマックス(福岡市東区松田1丁目、平野能章社長)は、10月1日付で情報システム部と物流部、業務システム部をSCM本部から社長直轄部署にするなどの組織変更をした。
 SCM(サプライチェーン・マネジメント)本部を解体し、命令系統の簡素化により業務改善のスピード向上を図るもの。概要は、これまでSCM本部内だった情報システム部と物流部、業務システム部を社長直轄にするとともに、仕入れから店舗への供給をより戦略的に実施するためにSCM推進部を商品本部直轄へと変更した。情報システム部長には黒岩好和SCM本部情報システム部長、物流部長には守矢尚之同本部物流部長、業務システム部長には村垣浩一同本部業務システム部長が就いた。