NEWS

  • 地域

徳益―柳川西IC間並走の一般道上下線が完成  福岡国道事務所    9月6日に開通


 福岡国道事務所が、柳川市の地域高規格道路・有明海沿岸道路徳益IC―柳川西IC間(自動車専用道路)整備に合わせ、同区間と並走して建設していた一般道路の上下線がこのほど完成、9月6日に開通する。
 一般道路は、17年度開通を目指す自動車専用道路の整備に合わせ、片側1車線上下線分離式の道路として工事が進められていた。今回、西鉄天神大牟田線と沖端町を跨ぐ同市矢加部地区、沖端地区で行われた工事が終了することで開通する。今回の一般道路完成に伴い、有明海沿岸道路に並行して整備されていた一般道路はすべて完成することになった。
 大牟田市の三池港と佐賀県鹿島市までの延長55キロを結ぶ有明海沿岸道路は現在、柳川市の徳益―柳川西間、大川市の大川東―大川中央間で自動車専用道路の高架橋工事が進んでおり、徳益―柳川西間の4・5キロは17年度内の完成を目指している。