NEWS

  • 地域

年内に北部九州3カ所に拠点開設を計画  エイチ・エル・ソリューション 5拠点体制に


 電力運用コンサルティングなどを手掛ける株式会社エイチ・エル・ソリューション(大野城市仲畑4丁目、古賀裕一社長)は、年内に北部九州3カ所に営業所開設を計画している。
 九州エリアに営業拠点網を構築し、新電力サービスの普及拡大を図る狙い。それぞれ事務所を置き、2~3人のスタッフを配置する方針。同社は2月に佐賀営業所(佐賀市)を新設、今後8月に北九州と熊本、11月に大分の開設を計画しており、年内5拠点体制を目指す。古賀社長は「物件の選定と同時に現地で採用も進めていく。来年は宮崎、鹿児島と九州南部へ拡大していきたい」と話している。
 同社は2012年5月設立。資本金50万円。従業員6人。14年4月期売上高は3000万円。古賀社長は古賀市出身。1981年12月26日生まれの32歳。九州産業大学商学部観光産業学科卒。趣味は海釣り。