NEWS

  • 地域

常勤監査役に元九電不動産常務の中原氏  ニューオータニ九州    宮崎常勤監査役は退任


 ホテルニューオータニ博多や同佐賀を運営する株式会社ニューオータニ九州(福岡市中央区渡辺通1丁目、山本圭介社長)では、6月23日付で常勤監査役に中原敏詔(なかはら・としあき)元九電不動産常務が就任した。宮崎克三郎常勤監査役は任期満了に伴い退任した。
 中原氏は北九州市若松区出身。1950年8月20日生まれの65歳。九州大学経済学部経営学科卒。75年4月九州電力入社、94年人事部能力開発課長、2002年川内原子力発電所次長、05年森林都市(現 九電不動産)に出向、同年同社へ転籍、取締役総務部長に就任。09年常務経理部長に昇格、14年常務を経て、昨年6月退任。趣味は登山(福岡近郊)、バウンドテニス。
 ▼代表取締役会長 ニュー・オータニ社長大谷和彦▼代表取締役社長 兼ホテルニューオータニ博多総支配人山本圭介▼常務 営業統括宮本俊二▼取締役 マネージメントサービス室長原口政博▼非常勤取締役 テーオーシー社長大谷卓男、福岡銀行会長谷正明、佐電工社長杉町慶治、福岡中央銀行会長末松修、電気ビル社長深堀慶憲、九州電力会長貫正義、九電工社長西村松次、ニュー・オータニ人事総務部長石川桂、大成建設理事九州支店長寺本剛啓▼常勤監査役(元九電不動産常務)中原敏詔▼監査役 ニュー・オータニ執行役員財務経理部長新井邦夫、西日本シティ銀行会長久保田勇夫▼退任 取締役相川善郎、常勤監査役宮崎克三郎