NEWS

  • 地域

常務に槌谷取締役が昇格  西日本新聞社    多田会長は相談役に


 株式会社西日本新聞社(福岡市中央区天神1丁目、川崎隆雄社長)は6月24日付で、常務に槌谷忠貢取締役が昇格した。多田昭重代表取締役会長は取締役相談役に就き、会長職は空席に。蒲原由和常務は退任した。
 槌谷氏は1953年3月13日生まれの56歳。75年6月入社。01年6月販売部長。07年6月販売局長兼営業本部副本部長。08年6月執行役員販売局長。09年6月取締役営業本部長。
 同社役員は次の通り。
▼社長 川崎隆雄▼常務 財務・コンプライアンス・関連事業・電波担当、社長室長筒井博人、営業・北九州担当、営業本部長槌谷忠貢▼取締役 編集・論説担当、編集局長児嶋昭、総務・労務担当、総務局長塩田康文、製作・技術・調達担当、製作センター長松尾悟、相談役多田昭重、寺崎一雄(現職・テレビ西日本代表取締役社長)▼監査役 岩本高裕、山本潤(現職・テレビ西日本常務)▼退任 常務蒲原由和