NEWS

  • 地域

市内私立保育園の職員向け相談を開始  福岡県弁護士会    福岡市から委託


 福岡県弁護士会(福岡市中央区城内1丁目、原田直子会長)は6月1日、福岡市の委託を受け、市内の私立保育園・地域型保育事業所に勤務する職員に向けた無料相談を天神弁護士センター(福岡市中央区渡辺通5丁目)で開始する。
 無料相談は毎月第2、第4日曜日の午前10時から午後1時で、1回につき30分。2人の弁護士が常駐しており、それぞれ労務面やその他問題などについて相談を受け付ける。事前予約制で、相談当日は、正規・常勤職員については健康保険被保険者証、その他職員については福岡市HPや保育協会HPから「福岡市保育園職員相談本人確認表」をダウンロードし記載のうえ提示する必要がある。