NEWS

  • 地域

屋上緑化住宅提案の営業支援ソフト発売  安心計画    栄住産業と業務提携


 住宅営業支援ソフト販売、サポートの安心計画株式会社(福岡市博多区博多駅前3丁目、小山田隆広社長)は、7月1日に屋上緑化住宅を提案する工務店向けの営業支援ソフト「Walk in home Plus Paradise(ウォーク・イン・ホーム・プラス・パラダイス)」を発売した。
 株式会社栄住産業(同市東区原田3丁目、宇都正行社長)と業務提携し、安心計画開発の3D画像の建築CADソフト「ウォークインホームプラス」の改良版として発売したもの。栄住産業の屋上緑化のノウハウを用いて、屋上やバルコニーに芝生やガーデニングを設置した建築住宅プランを提案する。プレミアム会員プランは月額63百円でバージョンアップの無償提供や技術的な質問などの電話サポートが受けられる。同社では「積算や見積もりの資料も提供することができ、工務店の営業を支援していきたい」と話している。
 同社は1988年3月設立。資本金3千万円。従業員数31人。自社開発の主力商品である「ウォークインホームプラス」は施主に対し建築CADを3D画像で見やすくプレゼンテーションできるのが特徴で、2000年4月の発売以来、全国の住宅メーカーや工務店などに納品している。