NEWS

  • 地域

小倉西高校と教育連携協定を締結  九州国際大学    出張講義や大学体験を実施


 九州国際大学(北九州市八幡東区平野1丁目、堀田泰司学長)は4月28日、福岡県立小倉西高校(馬場園校長)と高大教育連携協定を締結した。同大学と中長期教育連携する高校は7校目となった。
 地域教育連携の一環で、高校生に向けた大学体験プログラムや高校への出張講義など、さまざまな形で大学の学びに対する理解を深めていく。同大学は2014年4月、北九州市内の私立大学で初となる公立高校との教育連携を締結しており、今年度の連携は北九州高校、慶成高校に続いて3校目で、通算7校目となる。
 同校では「地域に根ざした大学として、地元学生の学びをサポートしていきたい」と話している。