NEWS

  • 地域

小倉南区に6店舗目を出店  インキューブ    北九州エリア初出店


 雑貨店を展開する株式会社インキューブ(福岡市中央区天神2丁目、楳木賀久社長)は来年3月下旬、北九州市小倉南区上葛原の商業施設「サンリブシティ小倉」に新店舗を出店する。
 場所は同施設の専門店街内。同社6店目の店舗で、北九州エリアでは初出店。店舗面積は約973平方mで、天神店(5206平方m)に継ぐ2番目の規模となる。ステーショナリー、美容・健康雑貨、家庭用品、バラエティ雑貨など約3万点のアイテムを取り揃え、若年層からファミリー層まで、幅広い客層を取り込む。また、店長には新規出店では初となる女性店長を起用する。年間売上目標は2億5000万円。営業時間は午前9時30分から午後10時まで。年中無休。同社では「来年15周年を迎えるにあたり、九州内の主要都市、首都圏など全国各地への店舗展開をしていく。小倉店で成果を残していきたい」と話している。
 同社は1999年2月設立。資本金は5000万円。従業員は120人。西日本鉄道の100%出資子会社で、県内に天神店、久留米店、木の葉モール橋本店、県外ではパークプレイス大分店、させぼ五番街店を展開している。