NEWS

  • 地域

小倉北区大手町に14階建て分譲マンション  東宝住宅    完成は来年2月


 マンションデベロッパーの東宝住宅株式会社(北九州市小倉北区、東憲和社長)は来年2月の完成をめどに、同区大手町に14階建て分譲マンションを建築している。
 場所は西鉄「九州厚生年金会館」バス停から南側に徒歩1分で、マンション名は「THE HOUSE 大手町 PREMIUM」。敷地面積1944・4平方m、建築面積627・8平方m、延べ床面積8789・7平方m。総戸数は70戸で、間取りは2LDK(9戸)、3LDK(22戸)、4LDK(39戸)。専有面積は69・3平方m~174・7平方m。駐車場は72台収容。施工は福屋建設株式会社(北九州市門司区)。販売価格は未定。同社では「旧城下町を見渡す、自然と連動した良い環境に囲まれたマンション」と話している。