NEWS

  • 地域

家族信託解説DVDを販売開始  オフィスワングループ    不動産、金融関係者向け


 司法書士法人オフィスワングループ(福岡市博多区博多駅前3丁目、島田雄左代表)は6月1日、家族信託解説DVDを販売する。
 「家族信託」とは、委託者が財産を信頼できる家族に預け、親族など財産を渡したい人のために、それらの管理や継承を実施する制度。これを活用することで、遺言や成年後見制度で解決できない不動産などの財産継承を可能とし、取得税や登録免許税の流通税の削減、資産継承を実現するという。
 タイトルは「家族信託実務の教科書 基本から契約書(案)まで」。同社は今年2月「家族信託の教科書」という書籍を出版しており、60分間の映像を交えより詳しく島田代表が解説する内容。今回3巻を販売し価格は1本1万円(税抜き)で、相続関係のコンサルティングを手掛ける税理士法人レガシィ(東京都)のホームページ内で販売する。主に不動産、金融、保険業界関係者をターゲットにしており、島田代表は「今後もセミナーなどを通じ家族信託を広めていく」と話している。