NEWS

  • 地域

家事代行、育児支援サービスを開始  麻生介護サービス    当面は福岡市内限定


 訪問介護・居宅介護支援、福祉用具レンタル事業の麻生介護サービス株式会社(福岡市博多区博多駅前3丁目、新開昌伸社長)は、4月から家事代行および育児代行サービスを始めた。
 介護事業における新たなサービス拡充を目的に立ち上げたもの。名称は「アリス(ASO Life Innovation Servicesの略)事業」。同社医療開発本部が統括し、主に洗濯や調理、食器洗い、買い物・病院への付き添いなどの家事代行ほか、子どもの遊び・勉強手伝い、送迎、食事など育児支援サービスなどを行う。当面はスタッフ3人体制で福岡市内限定で実施する。利用料金は家事代行が1時間当たり3400円(スタッフ1人派遣の場合)、延長料金30分2000円。育児支援が90分当たり3500円(同)、延長料金30分1500円となる。同社では「各事業所間でさらに連携を図り、お客さまのご家庭に合わせたサービスをご提供していきたい」と話している。
 同社は2007年8月に設立。資本金は1億円、従業員数は1125人(14年4月現在)。