NEWS

  • 地域

定額制モバイルラーニングサービスを開始  グローイング・アカデミー福岡校    12月から


 サービス業向け定額制研修機関のグローイング・アカデミー福岡校(福岡市中央区天神2丁目、校長・有本均株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン社長)は12月1日、定額制モバイルラーニングサービスを開始した。
 サービス名は「グローイング・モバイル」。これまでの研修・教育ノウハウを生かし、接客や店舗マネジメントなど店舗スタッフに必要な知識やスキルを、スマートフォンやタブレットからでも学べるようにした。同サービスでは「仕事の基本」「接客の基礎」がストーリー&クイズゲーム形式で楽しく学べるほか、問題の正答率の把握に加え、理解度や定着度が客観的にわかるランキング機能、さらにユーザー同士の情報交換や互いの進捗状況を可視化することで受講を促進するコミュニティ機能も設けた。機種はiОS、androidに対応。月額の利用料金は1社あたり5人までが1万円、10人までが1万5000円、50人までが7万5000円(別途入会金1社当たり1万円・税別が必要)などとなっている。
 同社では「飲食や小売の現場を中心にパート・アルバイトの人手不足が深刻化している中、店舗の接客力強化は生き残る条件。今回の新サービスでは、研修費用はもちろん、施設までの交通費や移動時間が圧縮できるのが大きなメリット」と話している。