NEWS

    宗像市パームツリーリゾートと業務提携 奈良のディライト


    週刊経済2021年3月9日発行

    ブライダル営業部門運営

    ホテルや結婚式、写真スタジオなどの運営するディライト㈱(奈良市春日野町、出口哲也社長)は4月1日、パームツリーリゾート㈱(福岡県宗像市神湊、柴田誠社長)と業務提携契約を結び、同社が運営するホテル「オテルグレージュ」のブライダル営業部門の運営を受託する。
    昨年7月、ブライダルホテル「ウィークエンドハウス」(福岡市中央区警固1丁目)を開業しており、営業連携を図るためにオテルグレージュとの業務提携を決めた。両会場ともリゾートをコンセプトとし、宿泊設備も付帯している。立地面では、オテルグレージュは郊外、ウィークエンドハウスが市街地で、顧客のすみ分けをしつつ連携を図ること、またスタッフの新体制でサービスの向上と効率化を進める。
    同社では「今後もブライダル事業および宿泊事業において直営方式、業務提携方式による積極的な事業拡大をしていきたい」と話している。
    ディライトは1953年3月設立。資本金3千万円。従業員350人。オテルグレージュは客室6室、チャペル、披露宴会場、レストラン、カフェ&バーがある。