NEWS

  • 地域

宇土市の商業施設、開業4日で来場20万人  九州リースサービス    月間来場目標に到達


 総合リースの株式会社九州リースサービス(福岡市博多区博多駅前4丁目、藤丸修社長)が11月21日に熊本県宇土市にオープンした複合商業施設「クロス21UTO」の来場者が開業4日で20万人となった。
 同施設は同社の「建物リース」事業の一環で同社が土地を借り、建物を建設した。テナントはケーズデンキ、スポーツデポ、マックスバリュ、マクドナルド、丸亀製麺などで、月間来場者目標を20万人で設定していたが、開業4日で達成した。売上高は年間で70億円を見込んでいる。