NEWS

  • 地域

宅配、予約受取等の新ネットサービス開始  プレナス    8月には全国の「ほっともっと」で


 持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」を展開する株式会社プレナス(福岡市博多区上牟田1丁目、塩井辰男社長)は8月上旬から、全国の店舗で宅配や受取予約といったwebの新サービスを導入する。
 サービス名は「NettoMotto(ネットモット)」。web上に同名の専用ポータルサイトを開設し、携帯電話、スマートフォン、タブレット、パソコンなどからアクセス可能。希望の届け先に宅配を申し込めたり、弁当のネット予約、また「ほっともっと」オリジナルの物販商品をネットを通じて注文できる。現在宮崎県で実施しているが、6月23日の関西2府4県と徳島県を皮切りに、7月7日から山梨、静岡、7月23日から九州各県と北海道といった順にサービスエリアを拡大。8月上旬には全国でサービス運用を開始させる。
 将来的には、現在約250万人超の会員がいるポイントサービスを統合するほかクレジット決済の導入も目指すという。