NEWS

  • 地域

学生向け海外ツアーを企画  ブループラネットツアー    卒業旅行シーズンに合わせ


 第三種旅行業を手掛ける株式会社ブループラネットツアー(福岡市中央区薬院3丁目、今長谷啓享社長)は、卒業旅行シーズンの学生向けに初めて海外ツアーを企画。9月をめどに旅行業者を通じて販売を開始する。
 同社はトレッキングやハイキングを盛り込んだ海外ツアーを展開しており、学生をターゲットとしたツアーの企画は今回が初となる。時期は卒業旅行シーズンとメーンの滞在場所となるボリビアのウユニ塩湖の見ごろが重なる2月から3月。ツアーは8日前後で、世界遺産のスクレ観光や、歴史的遺物が収められた自由の家、レコッタ展望台などの散策、湖面に空や雲、星空が反射することで「天空の鏡」と呼ばれるウユニ塩湖周辺の宿泊、ラパス観光などを盛り込んだ既存のツアーを学生向けにアレンジする。価格は通常約50万円だが、ホテルや移動手段などを調整することで40万円程度まで引き下げ、学生向け旅行会社などを通じて販売を開始する。
 同社は2010年8月設立。資本金は360万円。