NEWS

    学生、一般向けにアートフォトコンテスト  明治産業


    11月30日まで、優秀作品に3万円

    LPガス供給やリノベーション、不動産管理を手掛ける㈱明治産業(福岡市薬院1丁目、明永喜年社長)は学生や一般向けにフォトコンテストを開催する。募集期間は10月1日から11月30日までの2カ月間。
    同社がアートで創造力を膨らまし、鑑賞しながらコミュニケーションを高める「VTS(ビジュアル・シンキング・ストラテジー)」研修に力を入れていることから、「令和初の〇〇〇」をテーマにアート写真を募集する。新元号に変わって初めて見つけたアートシーンや日常に埋もれて気づかなかった景色、アートな光景、街並み、絵画、書道、演劇、伝統工芸など。今年5月から11月30日までに撮影したもので、被写体は自由だが、撮影地を福岡県内に限定する。学生と一般の2部門でそれぞれ審査し、金賞3万円、銀賞2万円、銅賞1万円、入選者には副賞を贈呈する。応募形式はデジタルデータJPEGのみ。12月末までに同社ホームページ専用サイトで発表する。
    明永社長は「プロ・アマ問わずに参加していただきたい。写真とともに見る人の行動意欲を掻き立てたり、感性を豊かにするようなエピソードを募集。当社においても社員研修に役立てると同時に、明治産業を一般に周知していけたら」と話している。

    2019年10月16日発行