NEWS

    学校給食第2センター跡地を売却 みやこ町


    最低売却価格は1773万円

    みやこ町(井上幸春町長)は3月1日、同町勝山大久保の町有地を売却することを明らかにした。
    場所は県道58号(椎田勝山線)沿い、牧野モータースの南側の旧行橋京都学校給食第2センター跡地。敷地面積は3222㎡。延べ床面積は1368㎡で鉄筋コンクリート造陸屋根2階建て。同センターは2014年3月31日付で閉鎖しており、土地および建物、内部設備は閉鎖以降、未使用状態となっている。地目は宅地で、建ぺい率は70%、容積率は200%。用途地域は無指定区域。最低売却価格は1773万円(土地、建物、付属備品などを含む)で、一般競争入札を実施する。入札日は3月22日の午前10時に行い、決定後は現状有姿による売却となる。詳細は財政課管財係まで。

    2019年3月19日発行