NEWS

  • 地域

学園資料展示室を開設   中村学園    学園祖遺品などを展示


 学校法人中村学園(福岡市城南区別府5丁目、中村量一理事長)は、10月10日に同大キャンパス内に学園資料展示室を開設した。
 場所は本館西側の西1号館2階で、図書館内にあった「学園資料室」を入室しやすいように展示室として移転したもの。面積は28平方m。学園祖・中村ハル氏が愛用した遺品をはじめ学園所蔵の資料など約220点を展示している。開室時間は平日の午前8時30分から午後6時。入室は無料で、一般客でも自由に入室できる。