NEWS

  • 地域

子育て応援宣言企業2000社大会を開催  福岡県新雇用開発課    2月6日にソラリアで


 福岡県生活労働部労働局新雇用開発課は2月6日、中央区天神2丁目のソラリア西鉄ホテル8階「彩雲」で、働く男女の子育てを応援する企業・事業所を募集する「子育て応援宣言登録制度」の登録社数がまもなく2000社を突破するのを記念し、「子育て応援宣言企業2000社大会」を開催する。
 同制度では07年9月に1000社を突破後、新たな目標として10年度までに3000社を目指すなか、加速度的に拡大しており、大会開催でさらに機運を高める。時間は午後1時20分~4時30分。内容は(1)子育て応援宣言企業大賞の発表(2)株式会社ワーク・ライフ・バランスの小室淑恵支社長による講演会「経営戦略としてのワークライフバランス」(3)安立清史九州大学大学院人間環境研究院准教授をコーディネーターに、小室氏や宣言企業の社員、経営者によるパネルディスカッション「仕事と子育ての両立にむけて」の3部構成。入場は無料で、「働いている人、これから働こうとしている人、子育て支援に関心のある方、どなたでも参加可能」(同課)としており、1000人の来場を見込んでいる。
 同制度は、県内に事業所がある全企業を対象に03年9月から募集開始し、07年度中の1000社登録を目標に掲げていた。100社突破は05年9月と約2年間かかったが、06年12月に500社となり、その後9カ月で倍増し、07年9月に1000社を突破。