NEWS

  • 地域

天神3丁目に福岡営業所を開設  室町ケミカル    営業の効率化図る


 医薬・化学品メーカーの室町ケミカル株式会社(大牟田市新勝立町、村山哲朗社長)は、12月1日付で福岡市中央区天神3丁目に福岡営業所を開設する。
 拠点を設けることで福岡都市圏での営業効率化を図る。場所は那の津通り沿い、福祉センター交差点南西の東晴天神ビル8階。フロア面積は159平方mで、同所に関連会社である天洋社薬品株式会社の営業部も移転する。スタッフは11人(室町ケミカル4人、天洋社薬品7人)。同社では「今回の拠点開設で東京、大阪、名古屋、福岡の主要都市に営業部を置くことができた。12月からは新たな体制で中期経営計画をスタートしていく」と話している。
 室町ケミカルは1947年7月設立、資本金6000万円。グループでは健康食品の企画・製造・販売や上海での水処理事業を展開している。従業員数260人、売上高42億円(2013年5月期)。