NEWS

  • 地域

天神2丁目に靴屋を移転オープン  バス・コーポレーション    8月25日


 シューズ販売の株式会社バス・コーポレーション(神戸市須磨区、小川泰弘社長)は8月25日、福岡市中央区大名1丁目の靴屋「BATH福岡大名店」を移転し天神2丁目に「クロールバリエ天神福岡店」としてオープンした。
 場所はビックカメラ西側の2階建て賃貸ビルで店舗面積は約30平方m。従業員は上野直子店長以下4人。同店は女性をターゲットとした洗いやすく軽いシューズを販売しており、バッグや雑貨を合わせると200種類(カラーバリエーション含む)取り揃えている。また、旅行雑誌「ことりっぷ」と同店がコラボレーションしたシューズも全国で初の販売を開始した。同社の営業マネージャー權藤武晃さんは「新しい立地となり来店しやすくなったと思うので、沢山の方々に来店していただきたい。さまざまな演出で楽しんでもらえれば」と話している。営業時間は午前11時~午後8時まで。月間の売り上げ目標は500万円。
 同社は設立1969年9月設立。資本金3900万円。従業員数は100人。