NEWS

  • 地域

天神2丁目にフィットネスと加圧トレーニングのスタジオを出店  東京都のジーズニューコンセプト    県内初


 加圧トレーニングスタジオを展開する東京都の株式会社ジーズニューコンセプト(同港区赤坂2丁目、佐藤浩至社長)は6月6日、福岡市中央区天神2丁目にヨガなどのフィットネスと加圧トレーニングのスタジオ「Fusion(フュージョン)福岡店」を出店した。県内初。
 同社は東日本でスタジオを4店経営しており、今後同店を西日本での展開拠点として機能させる。場所は警固神社向かいのビックカメラ2号館西側、パシフィーク天神5階のワンフロア。店舗面積は約5百平方m。店内は加圧トレーニングで利用するジムや有酸素運動用のマシーン室、ホットヨガに加え通常のヨガとピラティスで使用するスタジオ、シャワー室を備えたロッカールームなどで構成する。
 メニューは加圧トレーニング(男女ともに入会可)と、フィットネスとしてホットヨガ、通常のヨガとピラティス(ともに女性限定)。また近隣の会社に勤め、出社前や退社後などに大濠公園でランニングする人を想定し、ロッカールームやシャワー室を使用できるランナーズ会員(男女可)も設定している。主力ターゲットは近隣の会社に勤める20代~30代の女性など。営業時間は平日が午前10時から午後10時まで、土曜日が午前10時から午後8時まで、日曜祝日が午前10時から午後7時までで、不定休。スタッフ数は15人。同社では「女性を主力ターゲットにしており、女性用シャワー室を20室完備している。また、ランナーズ会員を募集しているジムは福岡でもまだ少なく、大きな特徴の一つ」と話している。