NEWS

  • 地域

天神地下街店のリニューアル着工が12日に変更  落合天弘堂    オープンは10月24日に


 眼鏡、コンタクトレンズ、補聴器小売販売の株式会社落合天弘堂(福岡市中央区舞鶴2丁目、落合信裕社長)は、同区天神2丁目の直営店「メガネの落合・天神地下街店」の全面改装工事の着工を今月1日から12日に変更した。オープンは10月24日の予定。
 店舗内装の打合せとスケジュール調整の関係で当初の計画から約2週間延期した。場所は天神地下街西5番街内。店舗面積は66平方m。リニューアル後は店内に回遊ゾーン、接客ゾーンを設け、店内の奥行きを演出するレイアウト。商品は従来通りファッションブランド、自社オリジナル商品、セット商品、補聴器などを揃える。スタッフは4人体制で営業時間は午前10時から午後8時まで。
 同社は1895年4月創業、資本金24百万円、従業員数は35人。10年3月期の売上高は4億68百万円。現在、福岡市内を中心に8店舗(FC2店舗含む)展開している。