NEWS

  • 地域

天神ソラリアプラザ内のレストランを改装オープン  ピエトロ    店舗位置を警固公園側に移動


 ドレッシングなど製造・販売やレストラン事業を展開する株式会社ピエトロ(福岡市中央区天神3丁目、村田邦彦社長)は5月30日、同区天神2丁目の商業施設ソラリアプラザ6階に入居するレストラン「洋麺屋ピエトロ ソラリア店」をリニューアルオープンした。
 同店は1989年のソラリアプラザ開業時からのレストラン・テナントだが、今回の6階レストランフロアの全面改装に伴い、フロア内での店舗位置を南側の警固公園に面した側に移動。1980年、天神3丁目に創業した「洋麺屋ピエトロ」の屋号を改めて冠し リニューアルオープンした。店舗面積は140平方m。客席数はテーブル席48席、カウンター4席の計52席。終日全席禁煙。
 インテリアはグレーを基調に、石畳のような床面、レンガ風の壁はグレーの濃淡で仕上げ、テーブルと椅子には明るめの木目調、座席の仕切りは濃いめの木目調にすることで、レトロな雰囲気の中に、モダンさと木の温かみを感じられるくつろいだ雰囲気を演出しているという。パスタやピザ、サラダの多彩なメニューのほか、同社が提案する新スタイルのスープパスタ「プレミアム スープ生パスタ」やカフェに合うデザートピザなどを用意。営業時間は午前11時から午後11時半前(オーダーストップは11時)。ショッピングの合間や映画鑑賞後やジム帰りなど、ランチやディナー、カフェとして利用いただければ」と話している。